るんるんLive Information

■3月22日(木)19:30 宮内家 R2H&手嶋りえ

2011年11月25日

アロンアルファで爪の補修

折れた爪.JPG くっついた爪.JPG アロンアルファ.JPG
割れた爪→くっついた爪

先日親指と人差し指の爪が割れてしまい、しばらくそのままでした。
セロテープを張ったり、マニキュアを塗ったりしてその場しのぎをしていたのですが、もう皮一枚という感じになってしまい、いまにも取れそうなので焦ってアロンアルファを買いに行きました。

寒くて遠くまで行くのは面倒だったので近所のスーパーで、アロンアルファ・ゼリー状300円台、のものをゲット。うちに帰って、すぐ使わず、おなかが空きすぎて夕飯後に。そのあいだ、またセロテープを貼ってその場しのぎをしていました。

ワインも飲み(笑)お腹が満たされたところで、今まで着いていたこれまたその場しのぎのマニキュアをリムーバーで取りまして、爪の割れた部分におもむろにアロンアルファをつけて適当にギュッとおさえました。爪の外側からほんとうに適当にゼリー状のマロンマルファを少し塗っておさえただけなのです。

さすが、瞬間接着剤。すぐつきました。そしてびっくりするほどちゃんとくっつきました。
自爪を大切にしている女子や、ギタリストは必須のアイテムと思いました。
ちなみに、ちゃんとした爪補修用のグッズもあるようなのですが、桁違いに高いです。時間と財布の余裕ができたときに買いたいと思います。

それにしても、マロンマルファは今まで何度も買っていますが、使い切った記憶がありません。クリスマスリースやアクセサリーでも作りましょうか・・・・・
posted by RIO at 21:48| Comment(6) | TrackBack(0) | ギター
この記事へのコメント
マロンマルファ、
おいしそう、、、
Posted by べぇ at 2011年11月26日 02:30
べぇ〜

うん、美味しいよ。マロングラッセ風。
うそ。
舐められません(笑)
Posted by RIO at 2011年11月26日 09:25
ようやくご使用の様子 祝着至極
もし手に入るならば
フツーのアロンアルファになさりなされ。
浸透度合いが格段に良いのでより深いところまで接着されることと存じます。
なお 使い切ったことがないとのこと
保存は冷暗所(れいぞーこが最適)にて・・・あくまで冷蔵だが・・・
およそ1年くらいは大丈夫かと。
めだつ小箱にいれておくと忘れんと存ずる。
拙宅ではその方法で5年近く使っておりもうす。
・・・ただ冷暗所より出した直後はトローリです。

健闘を。
Posted by k at 2011年11月26日 09:33
kさん、

はい、やっとです。
ありがとうございます♪ヽ(´▽`)/
mixiでも液体を使っている派がいらっしゃいました。次回は液体にしよう。
冷蔵保存にします♪長期間もつのはありがたいです〜。手のひらで温めて使おう。
Posted by RIO at 2011年11月26日 11:01
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/50992585
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック